7dayshappy

日本語対応Google Mapプラグイン『MapPress Easy Google Maps』

スポンサーリンク

WordPressに『Google Map』を埋め込むプラグインを検索すると、

古い物から新しい物まで沢山出てきます 出てきます。。。
MapPress Easy Google Maps 10いくつか使い方や説明を見たのですが、プラグイン後の設定が面倒だったり、

英語表記しかなかったりと、決めかねていた時に

ふと直感的に選んだにもかかわらず気持ちよくサクサクと作業できたのが

この『MapPress Easy Google Maps』です。

 

まず、管理画面が日本語表記!

ありそうであまりない、複数地点を表示してくれる!

そして、プラグインをインストール後、プラグインを有効化するだけ

ほぼ設定は完了という所にひかれました!

 

インストールされたい方は、

WordPress.org プラグインページ ↓ こちらからどうぞ。
http://wordpress.org/plugins/mappress-google-maps-for-wordpress/

 

『MapPress Easy Google Maps』使い方

ダッシュボード画面に『Map Press』設定が追加されます。

MapPress Easy Google Maps 1

管理画面では「ローカライズ」の「言語」設定を!

MapPressEasyGoogleMap『Map Press』の管理画面で初期設定を行います。

基本はデフォルトのままでも構いませんが、

ローカライズの言語設定を『Ja』にしておいてください。

この設定をしないと日本の地図が英語表示になります。

国コードは空白でも大丈夫です。

新規マップを開き住所を入力

MapPress Easy Google Maps 3投稿画面、記事記入項目下にある『Map Press』から『新規マップ』を開く

MapPress Easy Google Maps 4

マップタイトルに、ここでは『博多駅』

POIに『住所』を入力、

後は、保存、記事へ挿入するだけで『Google Map』埋め込み完了です。

 

  • 博多駅 地図

スポンサーリンク

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top